栗の驚くべき栄養とは?!

スポンサーリンク


にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村

栗を頂きました。
いつもありがとうございます。
こんなに沢山どうやって使おう!
リクエストの栗ごはんと栗の茶巾絞りをつくることにしました。
しっかし、栗って皮をむくのが大変。
栗は水に何時間も浸してから茹でました。

栗の栄養って・・・!?

■ 主成分は、でんぷんです。
でんぷんの豊富な作物と言うと イモ類、穀物ですが
栗のでんぷんは樹上でとれる浄化された貴重なでんぷんなのです。
豆類やイモ類と比較すると でんぷんの粒子が とても細かいです。
熱量は果実類で1番。少量効率のよいエネルギー補給食品といえます

たんぱく質・ビタミンA・B1・B2・C・カリウムも比較的 豊富です。
サツマイモと比べると、食物繊維も多いんですよ。

また、

ミネラル類も豊富

ミネラル類も豊富で現代人に不足している人間に必要不可欠な微量要素の亜鉛が豊富です。
亜鉛が不足すると肌荒れ・抜け毛等が症状がでるとされています。
また、渋皮にはポリフェノールの一種であるタンニン・プロアントシアニジンを多く含みます。
この物質は体の活性酸素を取り除きます。スゴイ栄養ですね。今が旬の栗。
すっごく甘くておいしかったぁ。栗はお弁当にも最適です。ご馳走様でした。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。