紫外線の意外な効果

スポンサーリンク


にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村

5月は8月の次に紫外線量が多い月です。

帽子にサングラス、

手袋、日焼け止めとしっかり紫外線対策していますか?

紫外線というとお肌の敵というイメージが強いですが

実は適度な日光浴は必要なんです。

何故かというと・・・。

紫外線を浴びると

ビタミンDが体内で生成されます。

ビタミンD・・・。

カルシウムのバランスを整えるのを手伝ったり、

骨の健康を保つのに働いています。

また最近では、

ビタミンDの免疫力アップ効果や

ガンや糖尿病にも効果があるといわれています。

またビタミンD

食べ物からも摂取することができます。

 

ビタミンDを多く含む食物は

しらすうなぎなどです。

 

適度な日光浴とは・・・。

半袖、半ズボンで

1日20分浴びる程度!

魚中心の食事!

週4回魚を食べる。

適度に日光を浴び

美味しく魚を食べ、

ビタミDを摂取しましょう。

fish201310

 

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。