腹式呼吸でポッコリお腹解消!

スポンサーリンク


にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村

ご来店のお客様に
ぽっこりお腹に悩んでいて
どうしたらぽっこりお腹を解消きるのかと
質問を受けました[emoji:e-2]
道具もいらずどこでも簡単に出来るのが[emoji:e-77]
腹式呼吸です[emoji:e-330]
腹式呼吸をする場合に、お腹への意識が大切です[emoji:i-235]
息を吸ってお腹を膨らませ
そして吐くときにお腹がへこみますよね[emoji:i-198]
その時に、意識はお腹を背中側へつけるのではなく
上へ持ち上げる感じでへこませます[emoji:i-199]
そして、息をすうときにはにはゆっくり(急いではダメです)と
吐きながらお腹を膨らませます[emoji:i-197]
これなら、立っていても座っていても
どこででもできますよね[emoji:e-257]
ちょっとした空き時間に、どこででもできます
私も実践しています[emoji:e-271]
そしてもう1つ簡単なのが[emoji:e-77]
正しい姿勢を保つということです[emoji:e-2]
正しい姿勢は、
ぽっこりお腹の解消とくびれ作りに非常に有効です[emoji:i-228]
そのためには、お腹の筋肉を使い
胸郭を持ち上げ、下がった内臓を持ち上げる必要があります [emoji:i-201]
<胸郭が下がる理由>
1.首の周りの筋肉や背筋が弱くなり猫背になる
2.肩甲骨周りの筋肉が弱くなり肩甲骨が内に入る
[emoji:e-53] 正しい姿勢
◆バストを上げる(※無理をせず行ってください)
肋骨部分に手をあて、大きく肺を膨らませ鼻から息を吸う
この時胸を反らしたりせず、真っ直ぐの姿勢で行う
肺の空気が全て出るよう「う」の口でゆっくり息を吐く
10回程度行います。
⇒ この運動を行うだけで、胸郭が上がり、お腹が押されて内臓が正しい位置に入ってくる[emoji:e-343]
それだけ[emoji:v-361]
と思われるかもしれませんが
意外とぽっこりお腹には効果です[emoji:v-237]
ぜひ試してみて下さいね[emoji:v-91]

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。