季節の変わり目

スポンサーリンク


にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村

陽射しがだんだん明るくなって気分もウキウキ、お出かけが楽しい季節になってきましたね♪

でもちょっと待って!
春先は一年の中でも特に寒暖の差が大きく日によって汗ばんだり乾燥したりと
肌状態が不安定になりがちです。

こうした環境の変化が、乾燥してバリア機能の低下した肌に追い打ちをかけて、
かさつきやかゆみなどの肌トラブルを起こしやすくしてしまうのです。
冬から春への季節の変わり目にどうも肌の調子が悪いという声が多く聞かれるのはこのためです。

このようなかさかさ肌がバリア機能を取り戻すには
とにかく十分なうるおいを与えることが一番大切です。
ローションをコットンにたっぷりと含ませてパッティングし肌に水分をまんべんなくいきわたらせましょう。その後、ミルクとクリームで油分もきちんとチャージ。

だんだん暖かくなってくると、ミルクとクリームが重く感じられる人も多いようですが
モイスティのミルクとクリームはなじみが良くしっとりうるおうのにベタつかないから気持よくお手入れできます。

肌に与えた水分を逃がさないようにするには、油分の膜で保護することが大事です。
特に目元や口元などの、かさつきが気になる部分はクリームを重ねて塗るとよいでしょう。
肌の調子が良くなればメイクにもファッションにも力が入るというもの。
新しい季節をイキイキと思いっきり楽しみましょう!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。