ちょい太でも大丈夫!

スポンサーリンク


にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村

あるアンケートで[emoji:e-103]
女性20代から40代の女性に[emoji:e-50]
お正月、何キロくらい太りましたか[emoji:e-3]
というアンケートをとったところ
平均1.7キロ太ったという[emoji:e-254]
統計がでたそうです[emoji:e-330]
BMIの数値の計算の方法です[emoji:e-2]
是非、皆さんも計算してみて下さい[emoji:e-330]
BMI指数=体重(kg) ÷ {身長(m) X 身長(m)}
例・・・身長160センチ、体重50キロの方の場合
  50÷1.6÷1.6=19.53・・・
 17.6以下・・・痩せすぎ
 19.8以下 ・・・痩せ気味
 22 ・・・理想体重
 24.2以上 ・・・過体重
 
 26.4以上・・・ 肥満
ちょい太は24~26です[emoji:e-2]
いかがでしたか[emoji:e-3]
ちょい太の数値がでた方でもご安心を[emoji:e-2]
大丈夫です[emoji:e-348]
ちょい太くらいであれば
[emoji:e-76]抵抗力が高まる
[emoji:e-76]感染症強くなる
[emoji:e-76]骨粗しょうになりにくい
などあります[emoji:e-2]
しかしながら、私たちの体は身長と体重だけで
皆が同じというわけではありません[emoji:e-330]
例えば、筋肉質の方もいれば、内臓脂肪型の方もいるでしょう[emoji:e-2]
つまり、そうした体を構成する内容を計算する必要もあるのです[emoji:e-2]
これを正確に把握する事ができる基準としては
「体脂肪」という概念があり、
最近の体重計には、この体脂肪を測る
機能が付いているものもあります[emoji:e-257]
是非、自分の身体、BMI数値計算してみましょう[emoji:e-68]

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。