睡眠ダイエット!

スポンサーリンク


にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村

「寝るだけでやせる
そんなダイエット法があるわけないと思っていませんか
あるんです・・・
体内時計をうまく使うと睡眠を
とるだけでダイエット効果があります
ダイエット効果がある夢のようなホルモンは、コルチゾールと言います
コルチゾールの働きは、
体内に蓄えられている脂肪などを分解して
エネルギーに変える働きをします
人間は、起きている間は、
必要なエネルギーを得るために食事などをします
もちろん、寝ている間にもエネルギーが必要です
この寝ている間に使うエネルギーを得るために
コルチゾールが働き、寝ている間に
必要なエネルギーを獲得することができるのです
このダイエット効果のホルモン・コルチゾールが分泌される
時間帯は0時から3時くらいに
コルチゾールが大量の分泌をします
ということは、この時間に起きていれば
コルチゾールの効果を得ることができません
また、コルチゾールが分泌により
脂肪の分解効果が得られないときがあります
それはコルチゾールが分泌されても
体内にエネルギー源があれば、ダイエット効果がありません
寝る前に食べ物を食べると太るというのは
このことからのなですねぇ・・・
では体内時計を正常に保つにはどうしたらいいのでしょうか
1日の生活の中で、朝・昼・夜の情報を
送ることが体内時計を正常に働かせるコツです
朝、10までには太陽の光を浴びましょう
朝日を浴びると、目覚まし時計より目覚めすっきり!
朝食を摂ってエネルギー補充 しましょう
日中は外出し、太陽の光を浴び、体を動かしましょう
運動をしたり、人に会って刺激を受けるといいですよ

…朝型生活でいっぱい得をしちゃいましょう

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。