映画『永遠の0』

3連休はいかがお過ごしでしたか?

私は、

日曜日は

岩盤浴に行き

デトックス

昨日は

映画永遠0」を観て

デトックスをしてきました。

 

永遠の0・・・。

祖父の歴史を調べる孫の視点から、

“海軍一の臆病者”と

呼ばれたパイロットの真実の姿を、

現代と過去を交錯させながらつづっていく・・・。

KIMG2665

 

穏やかで、優しく、誰よりも強い意志を持つ宮部久蔵を

魅力的に演じた岡田准一さんの演技は素晴らしかったです。

何でも宮部役を演じているときは、

背負うものが重く、「眠れない日々が続いた」とそうです。

現場でも、静かに一人でいることが多かったとか・・・。

そして

井上真央さんが演じる松乃と

岡田准一さんが演じる久蔵の家族の絆にも感動しました。

松乃との別れ際に斜め後ろを振り向きながら「必ず帰ってきます。」といった言葉。

「 未来の日本はどうなっているでしょうね。」と

河原で空を見上げて言った言葉。

若くして自分の夢さえ叶えることができず

国のために命を落とした

たくさんの方々の死を無駄にしてはいけませんね。

我々の世代に伝えたかったものを大切にして

生きていかねばなりません。

平和な世界を作っていかなくてはなりません。

何度も涙しました。

後半からは涙が止まらなくなりました。

映画館ならではの臨場感を味わいながら

是非

映画館で見ることをオススメします。

小説を読みたくなりました。

 

NO IMAGE
最新情報をチェックしよう!
スポンサーリンク
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。