食欲の秋!疲労を感じた時はチョコレート?!

スポンサーリンク


にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村

美味しいものが沢山実る、食欲の秋ですね。
疲れた時ってなぜだか、甘いものが欲しくなりますよね
それはなぜでしょう?

それは、私たちの身体というのは糖質や脂質からエネルギーを
作るようになっているからなのです。
疲労を感じた時に甘いものを食べると糖分に含まれているブドウ糖が
身体を動かすエネルギーの元になっているからなのです。
甘い物なら何でもいいというわけではなくチョコレートがいいですよ。
チョコレートにはショ糖と乳糖という糖が多く含まれていて、
2つの糖が吸収率が良いのでエネルギーとして使われ
また、疲労にもチョコレートが良いです。
それだけではなく、チョコレートにはデオブロミンという成分も含まれていて
このデオブロミンには脳を刺激する作用がありますので
集中力や記憶力を上げる働きもあります。
デオブロミンは、ストレスを和らげてリラックスを促す効果もあるそうです

今日のおやつはドーナツ頂きました
甘い物ってやめれらませんね(笑)

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。