すき家で「股間におたま」迷惑行為の学生の個人情報がネット上に流出

スポンサーリンク


にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村

またバカな奴がバカなことをして未来ある人生を行き止まりにしたような感じがします。
大手牛丼チェーンのすき家で、おたまを股間にあてる、氷を床にばらまくというくだらない動画をネットにアップして炎上しています。しかも「くびかくご」という文字付き。

店をクビになるのはもちろんのことですが、今、人生もクビになりかけてるのではないでしょうか?
なぜなら、個人情報がネットにばらまかれているからです。

該当店舗は、神奈川県の港北箕輪町店らしいです。
今回の迷惑店員は、高校生のバイトらしいです。すでにネット上ではこの3人バイトの個人情報や通ってる高校名がさらされています。
※ここでは実名を書くことは避けます

何年か前に「バカッター」と言われた迷惑な投稿で世間を賑わせたことがありますが、そのことを知らないのでしょうか?
こういうことをしたら、犯人捜しじゃないけれど、該当者を特定するネット民がいます。

あらゆる個人情報を調べてネットにアップしてきます。

一度、ネットに個人情報が上がったら消すのはほぼ不可能です。一生、検索すればヒットすることになります。この先、まともな就職も難しいでしょう。

すき家を運営する会社は「ゼンショー」が会社として謝罪をしていますが、該当のバイト3人にも謝罪させるべきです。いくら高校生であろうと何歳であろうと、悪いことをしたら謝る!ということを徹底しなければなりません。

ネットはしっかり使えば便利ですが、一歩使い方を間違えるととんでもない凶器にもなるのです。そのあたりを小さいうちから親がしっかり教育すべきであると思います。

大手牛丼チェーン「すき家」のアルバイト店員が迷惑動画をSNSに投稿し、炎上した問題は30日もワイドショーで芸能人が苦言を呈するなど波紋を広げている。 ネット上ではトラブルが起こった店舗はもちろん、「股間におたま」などの動画を撮影・投稿した3人の学生の個人情報を特定する動きが活発化した。 もともと発信源がSNSだったため、特定のスピードも早く、インスタグラムのアカウントや過去の投稿が流出。 続けて、「特定されて名前も顔も学校名も出されてしまってるな」「すき家のやつもう名前特定されてて草 親が可哀想。 金めっちゃ払わされるんやろな…」「すき家の撮影者名前も高校も特定されるしちょっと探したらツイッターアカウントも出てきて」 などの投稿が相次ぎ、真偽は不明なものの、3人と思われる氏名、顔写真、高校、中学などの情報が何者かによってさらされる事態となった。 動画では「くびかくご」のテロップを入れて、笑みを浮かべて悪ふざけを楽しんだ3人。しかし「くび」では済まず、とてつもない代償を払う可能性が出ている。

出典: headlines.yahoo.co.jp

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。