実は超危険!体に悪影響を及ぼす睡眠中のNG行動

人生の1/3の時間時計

人は寝て過ごしていますぐっすり

寝ている時間はZZZ

肌や身体の回復に寝る

重要な時間です要

できるだけ快眠を心がけたいものですよねキラキラ

でも?akn?

寝ている時に知らず知らずにしてしまっている行動がzzz

起きた時に不快感を感じさせたり涙

ひいては病気のもととなる場合もあります涙

ポイント いびき


寝ている時にまず心配なのがぴかっ!

いびきzzz

「いびきは気道が狭くなって起こります泣

呼吸量が減るのですぅー

脳や肌に酸素が十分回らない危険も」注意

いびきはお肌にもよくないようですお肌

いびきの原因としては“肥満”や“あごが小さい”ことおなか

また“枕が高い”と枕・ピンクタオル巻

いびきをかきやすいそうですびっくり

ポイント■2:噛みしめ(食いしばり)



気付くと歯を噛みしめているという人は歯

注意が必要危険

「歯がすり減るだけでなく歯

奥歯に力が入るとほうれい線にもつながります」泣

ストレスや噛み合わせが原因と歯

考えられていますが

高い枕が影響することもあるそうですまくら

ポイント 口呼吸



「ウィルスが侵入しやすいので風邪を引いたり風邪ひき

口臭やアレルギーにつながることも風邪

鼻づまりや歯並びが悪い歯

枕が低いなどが原因になっています」枕

ポイント 寝返りをうてない

朝起きた時にオハ

体の疲れが取れていないという時は

これが原因かもしれません!ピンクグラ

「睡眠中は20~30回の寝返りによってすやすや

血液やリンパ液を循環させたりupdate*

寝床内の温湿度を調整したり温度計

筋肉のコリをほぐしています筋肉

マットレスがやわらかすぎて布団

動きにくいとaya

睡眠の質が下がるんです」涙

ポイント 動き過ぎ

逆に動きすぎも良くありません!

「夏は暑くて動き回るようにあつい。

不快感があると必要以上に動き回ってベッド

深く眠ることができないのです」ZZZ

アメーバニュースより

冷え性、むくみ、便秘解消に効果がある「リンパマッサージ」

ご予約:

最新情報をチェックしよう!
スポンサーリンク
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。