手作りのお弁当で気をつけること

会社に手作りのお弁当を持って行くお弁当

「弁当男子、弁当女子」が増えていますねお弁当箱お弁当箱

節約や健康面でも注目されるマイお弁当ですがお弁当

一方で、ふたを開けてびっくりゲ

「おかずがにおう」臭い

「腐っていておなかをこわしたかも……」お腹痛い

という声も涙目

ドンッ

菌をつけない・増やさない・やっつける!


「手をよく洗う」、「食材をよく洗う」、「十分に加熱する」、の3つを心がけましょう汗

この時期、お弁当を作るうえで気をつけることはなに?

1.ごはん、おかずはよく冷ましてからフタをする弁当


2.おにぎりを握るときはラップを使うおにぎり

3.弁当用の保冷剤を利用する氷嚢

4.前日のおかずを使うときにはもう一度火を入れる余熱中

5.野菜や果物の余分な水分はふいて詰めるサラダ菜

6.わさびやショウガ、梅干しなどしょうが

殺菌・抗菌効果のある食材を上手に利用するわさび梅干

7.プチトマトなどの野菜のヘタは雑菌が多いので取り除くトマト

8.お弁当箱は酢をつけたキッチンペーパーでふいてから詰める酢


私も毎日毎日

お弁当を作っているのでお弁当

安全かつ安心できるものであるようにハート

気をつけますわっぱ弁当

アメーバニュースより

冷え性、むくみ、便秘解消に効果がある「リンパマッサージ」

ご予約:

最新情報をチェックしよう!
スポンサーリンク
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。