七草粥とは?

スポンサーリンク


にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村

昨日は七草粥の日でしたね。

七草とは、人日の節句(1月7日)の朝に、7種の野草が入った粥を食べる風習の事をいいます。

みなさんは七草粥を食べましたか?

みなさんは春の七種を言えますか?

セリナズナ御形はこべら仏の座すずなすずしろ

ですね。

私は七種言えず、調べてしまいました(笑)。

一年の無病息災を願って1月7日に春の七草を使って作る七草粥。

厄払いと健康を祈りつつ、また、おせち料理で疲れた胃を休め、野菜が乏し
い冬場に不足しがちな栄養素を補うという効能もあります。

昨日、私も七草粥を作ろうと帰りにスーパーに立ち寄ったところ、七草粥セットと
いう七種がセットになっているパックを発見。

これはすごくいいダイエットになりますね。
野菜もたくさん取れ、お米もほんの少しでお水をたくさん入れて作るのでかなり満腹感があ
ります。ちなみに私は0.5のお米をお鍋で作ったのですがまだ残っています。

今日の夕飯もお粥で~す。
みなさんは、ちゃんと七種を入れて作りましたか~?

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク

コメント

  1. 七草粥セット

    この1年健康に・・・ 春の七草出荷 かゆセットも好評/JAあいち豊田【東海】
    ‎5 時間前‎ 多くの人に食べてもらい、松平の七草をPRしたい」と話していた。 同地区の七草はセリをはじめ7品目のバランスと品質が良いという。 同JAでは、

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。