ALWAYS 三丁目の夕日'64

『ALWAYS 三丁目の夕日’64』観てきましたフィルム



リンパマッサージサロンくららのブログ


2005年11月に公開され映画


異例のロングランヒットを記録した映画音譜


しかも3D映画となって・・・メガネ



movie* 東京オリンピックが開催されて1964年が舞台オリンピック


高度成長まっしぐらな日本日本



今回の映画は2Dと3Dがありますがめがね


3Dで観てきましためがね


実は、3D映画を観るのが初めてでワクワクメガネ音譜



上から見た東京タワーが東京タワー


飛び抜けて見えてすごかったです東京タワー


でも3Dってスローモーションが録れないらしくゆっくり2


スローモーション部分ではゆっくり


みんなが生スローモーションでやったそうですゆっくり



1作目から見ていますが作品


毎回、感動感動感動


心温まる映画ですほろり



今回も下町の人情溢れ?akn?


幸せな気持ちになり、感動泣きでした感動泣き



何といっても感激。


淳之介役の須賀健太君の成長にはびっくりです成長


『ALWAYS 三丁目の夕日』 2005年11月公開)撮影時から映画


『ALWAYS 三丁目の夕日’64』 2012年1月公開)撮影時まで映画


約6年間で40cmほど身長が伸びたそうです身長


あっという間に大きくなっていてびっくりしました!



それもそうですねそうか2


2005年の時は10歳だった須賀健太君もランドセル


今では、もう17歳、高校生で成長期ですねJK


続編は前作の4か月後という設定であり続


声変わりと併せて監督を困らせたというイス


エピソードも・・・ちび顔


子供の成長ってホント早くてビックリビックリ




涙あり涙目



感動ありかんどー



笑いありの笑


オススメの映画です音譜


東日本大震災後の日本日本列島


人との「絆」を感じられる映画ですよ絆ラブラブ



冷え性、むくみ、便秘解消に効果がある「リンパマッサージ」

ご予約:

最新情報をチェックしよう!
スポンサーリンク
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。