犬は、一匹より二匹飼う方が安定

スポンサード リンク

犬には、

孤独が苦手です。

屋外で飼う場合は、

飼い主とのスキンシップが限られ、

寂しい気持ちになりやすくなります。

 

飼い主としても

仕事やプライベートなどで忙しく、

犬の面倒をなかなかみてやれないこともあると思います。

 

そこでオススメなのは・・・!

もう1匹、

犬を飼ってみることです。

「2匹も飼うなんて大変! 今の世話が2倍になるなんて!」 

そう思う方もいらっしゃることでしょう。

もちろん犬同士の相性の問題もありますし、

飼育スペースなどの問題もあるでしょう。

 

しかし、

大変なことばかりではありません。

もし余裕があるのなら、

2匹飼ってあげるほうが、

飼い主さんは大変でも犬のためになりますよ。

 

実は、犬は1匹だけより2匹飼うほうが安定します。

世話が2倍に増えそうに思えますが、そうでもないのです。

むしろ1匹より2匹飼うほうが、

飼い主の手間が減る場合があります。

 

そもそも犬は集団で行動する生き物です。

単独行動は苦手です。

2匹いることで、

飼い主さんが犬の遊び相手になる手間が減るのです。

もちろん2匹になることで

増える手間もありますが、

飼い主や犬が感じる喜びや楽しみも2倍になるのが、

も大きなところです。

お互いがいたわり合える環境作りが大切です。

人は人の中で成長できるように、

犬も犬の中で成長します。

そばに自分と同じ動物がいるので、

寂しさを感じることがなくなります。

たしかに餌の量も2倍になりますが、

散歩は一緒に行くことで量は変わりません。

可能であれば、

比較的頭が柔軟な子犬のころから飼っていればいいでしょう。

飼い主さんは

大変かもしれませんが、

長期で見れば、

犬の心身にいい影響を与えるため、

老化を防ぐ効果があります。

 

我が家の愛犬リッチは

すごく甘えん坊

焼きもち焼き

そして寂しがり屋だったので

もう一匹飼うことをすごく悩みました。

毎日1日中、

一人で留守番をしていて

私が仕事から帰ってくるのを

待ち遠しくしている姿を見て

もう一匹飼う決心をしました。

ボニーを迎えて1年が経過し

今ではいい刺激になってくれていると思います。

私も2匹いるととっても癒されも2倍です!

まだまだいたずらが激しいボニーですが・・・。

120602

 

 

 

 

 

 

 

 

間もなくリッチは9歳!

ボニーの若さを吸い取って

いつまでも元気で長生きしてね。

120601


スポンサードリンク

にほんブログ村 健康ブログ リンパマッサージへ
にほんブログ村

関連記事

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ