健康的なふくらはぎの硬さは・・・。

スポンサード リンク

 

8月10日の

「健康カプセル!ゲンキの時間」。

ふくらはぎが柔らかい人は健康。と

よく聞くことが多いと思いますが

それではどれくらいの硬さがいいと思いますか?

Q.健康的なふくらはぎの硬さに一番近いのはどれでしょう?

① こんにゃく

②  マシュマロ

③ グレープフルーツ(皮付き)

 

A. ①「こんにゃく」です。

ご自身のふくらはぎの硬さはいかがですか?

健康的なふくらはぎは適度な弾力と柔らかさがあります。

ただ、柔らかいだけでなく弾力があるのがポイント。

と言うのも、ふくらはぎには重要な役割があるからです。

人の血液は心臓で送られています。
しかし、

心臓だけでは血液を全身に巡らせるパワーが足りないのです。

そこで、重要な役割をするのがふくらはぎです。
ふくらはぎの筋肉が収縮することによって、
下半身の血流が良くなります。

ふくらはぎは第2の心臓と呼ばれています。

そのため、弾力を失ったふくらはぎの状態では、
血の流れが悪くなります。

リンパの流れを悪くなりむくみの原因にもなります。

第2の心臓としての役割が衰えてしまう理由として、

  • 筋肉の低下
  • 運動不足
があります。

運動!

リンパマッサージ!

して健康的なふくらはぎを取り戻しましょう。

1391076983055805600
 


スポンサードリンク

にほんブログ村 健康ブログ リンパマッサージへ
にほんブログ村

関連記事

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ