7月

スポンサード リンク

今日から7月ですね 6月下旬の暑さは何と 過去50年間で 最高記録だそうです 節電の今夏 猛暑が予想される今夏 暑さに負けない体作りで 夏をクールに乗り切りたいですね 体の内側へのアプローチに欠かせないのはまず食事 体の声を聞きながら 上手に取り入れましょう 体の“熱取り”食材=夏野菜&南国フルーツ
キュウリナスセロリなどの夏が旬の野菜や パパイヤマンゴーバナナスイカなど 南国系フルーツに多く含まれる「カリウム」は 利尿効果があり体をクールダウンさせる働きがあります 暑い時期にはぴったりの食材なので 程よく取り入れてみましょう ただし、食べ過ぎると夏バテや冷えを招くこともある為 バランスよく取りましょう
あえて“熱いもの”も選択肢に
発汗を促す意味では 暑い国の食文化を取り入れるのもオススメ 香辛料やハーブがふんだんに使われた料理は 発汗作用の他に、食欲増進も期待できます スパイシーな料理が苦手な人は お鍋物でもOKですよ いずれにしても、体を冷やす食事、温める食事 どちらかに極端に偏るのではなく その日のコンディションに合わせチョイスしましょう


スポンサードリンク

にほんブログ村 健康ブログ リンパマッサージへ
にほんブログ村

関連記事

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ