日本でも「イースター」

スポンサード リンク

新たな季節イベント!

「イースター」

ご存知ですか?

イエス・キリストが死後3日目によみがえった「復活」を祝う祝祭。

キリスト教圏ではクリスマスと並ぶ大切な祝日とされ、

春分後の初めの満月の次に訪れる日曜と決まっています。

 

今年は本日

2014年4月20日です。

クリスマスと言えばクリスマスツリーですが

イースターと言えば「イースターエッグ」。

卵はイースターウサギが運んできたとされ

卵は生命の復活の象徴で、

ウサギは子だくさんなことから、繁栄を表します。

だから、お店に行くと

ウサギのグッズが多くあるんですね!

日本では・・・。

「復活祭」「復活説節」と呼ばれています。

日本人は

日本には四季があるので

ハロウィンやクリスマスなど

季節のイベントに反応しやすい傾向があります。

春はイベントがないので

家族で楽しめる春の新しいイベントとして広まっていけばいいですね!

 


スポンサードリンク

にほんブログ村 健康ブログ リンパマッサージへ
にほんブログ村

関連記事

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ