Home » リンパが滞る原因

リンパが滞る原因埼玉県さいたま市のリンパマッサージ専門サロンくらら 

リンパが滞る原因

よくこんな質問を受けます。
            「リンパは何故、滞るのですか」と・・・

            リンパが滞る原因は、たくさんあります。

リンパが滞る主な原因

運動不足、ストレス、冷え性、加齢、塩分の取りすぎ、 トイレへ行く回数がすくない(水分補給が少ない)

1. 運動不足

リンパ液は自ら流れないので筋肉を動かすことで流れます。運動不足や筋肉を動かさないと、リンパ管にかかる圧が減少し リンパ液の流れを悪くなります。
デスクワークなどで長時間座っていると、足がむくんでくるのはこのためです。 リンパマッサージをすることで、血行促進、代謝アップします。

2. ストレス

ストレスを感じると、自律神経(交感神経の緊張)に影響を与えます。交感神経が緊張すると、ストレスによって血管が収縮したり 筋肉の緊張によりリンパの流れや働きが鈍くなります。リンパマッサージは、副交感神経を刺激し、リラックス効果を高めるマッサージです。

3. 冷え性

体温が低いと血液の循環が悪くなります。 それに伴いリンパの流れも悪くなります。
リンパマッサージで血行促進、さぁ、「リンパマッサージ」でリンパの流れを整えましょう


リンパとは
リンパ節
リンパが滞る原因
リンパマッサージの効果
リンパマッサージ
Copyright(c) 2013 埼玉県さいたま市のリンパマッサージ専門サロンくらら All Rights Reserved.